PTJP

MTT勝ち組へ

Home Page フォーラム Community ブログ MTT勝ち組へ

このトピックには4件の返信が含まれ、2人の投稿者がいます。2 年、 9 ヶ月前 U_Key さんが最後の更新を行いました。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #28734

    U_Key
    メンバー

    はじめまして。
    U_Keyと申します。
    現在キャッシュ100NL6MAXZOOMで専業をしているのですが、5月の末からライブに転向するためMTTのスキルを磨こうとブログを作らせていただきました。
    MTTは全くな無知でして、バブルファクター付近の戦術や20BB~60BB程度のミドルスタックでの戦術の理解が浅いです。
    お勧めのセッション配分(ライブMTTに活かせる)などありましたらお教えいただけると助かります。
    バイインは35$まで時間は21時~09時を考えております。
    キャッシュ5時間MTT7時間の時間配分を予定しております。
    また、おすすめの勉強ツールや方法なども教えてください。
    宜しくお願い致します。

    #29282

    U_Key
    メンバー

    今日からMTTセッション始めました。
    今日の構成は BIG22、55、11 サンミリミニ サンデー6MAXでした。
    難しかったシチュエーションを何個か貼ろうと思います。
    http://www.boomplayer.com/en/poker-hands/Boom/17885941_EC050316F3
    まずエフェクティブが150BBのシチュエーションでアンノウンで少し無理のあるプレイをしてしまいました。
    コールは一番ナンセンスな選択だと思い、レイズorフォールドの選択でしたがもしかしたら無理せずフォールドするのが正解だった気がしました。
    http://www.boomplayer.com/en/poker-hands/Boom/17891625_B380885FDA
    次にこのAAですが、ターンのドンクベットorチェックレイズを考え、チェックレイズの場合降りるところが多すぎて、ショウダウンあるハンドはチェックバックされてしまうと思いブラフインデュースまたKハイフラッシュにレイズしていただいてコミットさせる選択をしました。
    リバーがかなり微妙なラインだったかなと思いました。
    ただ、AIされた場合非常に難しいシチュエーションになり、自分がAsを抑えているためAIしてくるレンジがセット濃厚になってしまいます。
    それであるなら、ターンX/C リバーX/Cが良かったのかこれについてはエクイラボで復習します。
    http://www.boomplayer.com/en/poker-hands/Boom/17895043_A0F6F8B6F0
    これはVS木原さん相手です。
    ターンの時点でX/Cするレンジにフラッシュドローストレートドローがかなりあり、AIすればかなりのFEあると思いAIしました。
    反省点としてはターンのベットが少なかったかなと思います。そしてレイズに対してコールしてBMCBを打つのが一番良かったのかもしれません。
    http://www.boomplayer.com/en/poker-hands/Boom/17895232_F30DAB661D
    これはMTTを打たない為どういうラインが一番+EVなのかがわからなかったシチュエーションでした。
    ミドルペアバックドアフラッシュドローハンドでしたが、ドローが少ないボードなのでフォールドを選択しました。
    いまいち自信はありません。
    http://www.boomplayer.com/en/poker-hands/Boom/17895362_0127E2E892
    最後にこれはインマネまであと100人非常に難しかったシチュエーションでした。
    正直インマネバブルに関してはBIG系は上に厚い賞金配分なのであまり気にせずチップEVで考えておりました。
    AA,KK,JJの18コンボに対してブラフレンジAKが16コンボあると思いTTはコールしたほうがいいような気がしてコールしました。
    ただ、ターンのベットもバリューチックなベットでますますオッツコールしやすいシチュエーションになってしまいました。
    プリフロップで4ベットAIのほうがまだ良かったかななんて思いましたが結果論でしょうか?
    また、フォールドする方の思考と、フォールドする場合どの時点でフォールドするのかも知りたいです。

    セッション結果は
    レジスト272ドル
    回収35.92ドル
    トータル-236.08ドル

    #29579

    Kosei
    世話役

    U_KEYさん、
    まず一つ言えることは両方を実戦(稼ぎながら練習)することは難しいです。どれくらいの時間やリスクをMTTを貴方の得意としている100NLZoomと両立させたいかにもよると思います。
    200NLZoom+参加費$35までのMTTをプレイしたいという点から推測すると、どちらかに絞ったほうがいいでしょう。
    100NLZoomでもっとバンクロールに余裕を持たせるか、その上のステークス200NLZoomをまず勝てるようにしてバンクロールが増えてからMTTの勉強を始めてもいいのではないでしょうか。
    バンクロールマネージメントの観点から考えると無知のゲームに対峙するには早すぎるような気がします。
    両立するのは難しいですが、ライブMTTに対応できるようにオンラインで練習がしたいということだったらMTSnGが良いと思います。
    ライブMTTで対応出来る程度の技術は十分に練習できます。参加費も十分補えるステークスがあります。
    勉強方法は和訳されているポーカー本やPTJP掲示板やビデオ視聴が良いと思います。
    本質が良く理解できなかったのですが推測から返答させてもらいました。

    #29728

    Kosei
    世話役

    U_keyさん、
    一つ目のBOOMのフロップレイズは何をレプリゼンドさせてのレイズでしょうか?負けているハンドにはコールされ圧倒的に勝っているハンドには下りられてしまいます。
    ターンはレイズをしたレンジに対して良いカードが落ちましたが、あれほど大きく打たなくてもいいでしょう。リスクが高すぎます。
    二つ目のBOOMhはフロップのチェックもターンの小さいドンクベットも良いと思います。問題は相手のフロップベット額が小さいところですね。
    セットを持っていないとフルハウス以上が出来にくいボードですし、低レートのプレイヤーの殆どがセットをもっていれば怖がって大きく打ってしまいそうですね。
    リバーは一見フルハウスにしか見えないようで無茶なthin valueを取りに来ているKQsなどのハンドもあるかもしれないですね。(相手が上手なプレイヤーならない動き)
    三つ目のBOOMはフロップチェックしているのでレプリゼント出来るツーペア以上のハンドがないように思えます。ターンもチェックが妥当でしょう。
    打ってしまったのであればどちらかといえば相手のハンドレンジのほうが当たっているボードなので素直にコールしたほうが良かったと思います。
    四つ目のBOOMはオープンする必要があるか否かはスタッツ次第ですね。BBとのヘッズアップになった今回のシチュエーションではCBからのフォールドで間違いないでしょう。
    五つ目のBOOMはリバーまでは至って普通のラインだと思います。リバーでのブラフは考えにくいですね。フォールドが良いと思います。
    プリフロップ4ベットオールインするには勿体なさすぎますね。AA,KK,QQ,JJの負けているハンドは下せず唯一コールするフリッピングハンドAK。
    40bbかけていくにはリスクが高すぎますね。

    #30926

    U_Key
    メンバー

    返信ありがとうございます。
    100NLと両立しながらMTTは難点が多いみたいなので今は100NLだけに絞ってプレイしてみようと思いました。
    MTTは趣味程度にプレイする付き合い程度にすることにしました。
    アドバイスありがとうございます。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。