ライブゲームポーカー について

Posted by / Blogs, Strategy

今回は ライブゲームポーカー について考えてみたいと思います。

20150307064653ライブゲームポーカー とオンラインポーカーを比較した場合、同じポーカーとは思えないくらい違う部分がたくさんあります。
日本でポーカーをプレイしようとすると、ホームゲームを除くと基本的にオンラインかアミューズメントに限られます。自分もそうでしたが、この2つの内だとオンラインからポーカーを始めた方の方が多いのではないでしょうか。このブログを読んでいる方は特にそうだと思います。

オンラインには多種多様なゲームがあり、ステークスもあります。
とても多くのハンドを短時間でこなすことができ、経験を積むのに最適な場所だと思います。
オンラインポーカーが誕生したことによって、ポーカースキルのトレンドはオンラインで生み出され、それが ライブゲームポーカー に少しずつ浸透していく流れができたのだと思います。
このことから、オンラインはレベルが高くライブはレベルが低い、とは一概には言えないところがまたポーカーのおもしろいところかなと思います。

結局のところ、ポーカーのスキルの一番肝となる部分はいかにして対戦相手にアジャストするかということだと思います。相手よりも2枚も3枚も上手である必要はなく、1枚上手であれば十分、というよりもそれがベストです。そしてそのアジャストが一番難しい部分でもあります。

DSC_0130_2オンラインプレイヤーはまともな人が多いと思います。ここでいうまともとは、悪く言えば型にはまった人という意味です。
オープンレイズはどんなに大きくても3倍、ドンクベットはしない、ポットオーバーのベットはしない等、それはある意味で大多数のオンラインプレイヤーにアジャストしているとも言えると思います。多くのオンラインプレイヤーは知らぬ間にこれが常識だと思ってしまっていて、ここから少しでも外れたプレイには首を傾げてしまうこともあるのではないでしょうか。

ですがこれだと ライブゲームポーカー 、特に海外のライブキャッシュゲームを体験した時にアジャストするのが難しくなってしまいます。
例えば韓国でバイインに制限がないので、ほとんどの人がディープスタックでプレイしています。リンプインも多いです。その結果オープンレイズ額が大きくなり、インプライドオッズが大きく望める為オッズに合わないドローでも平気で付いてきます。降りません。
ドローというのは何もストレートドローやフラッシュドローだけではありません。2ペアやトリプスもドローしにいきます。
73sのようなハンドでフロップのボトムヒットから2ペアを作りトップヒットから大きくバリューを取るのです。
このような2ペアは相手にわかりにくいという利点があり、例えば相手のAKのAヒットのようなハンドから大きなバリューが望めます。
そしてさらに73sの2ペアを見せられた相手は高確率でチルトします。このチルトインプライドオッズも加味して引きにくるのです。

このようなプレイをするプレイヤーはオンラインにはあまりいないですし、そもそもディープスタックでのプレイの経験を積むことが難しいです。自分がいくら持ってても相手がいないと成り立たないので、できても300bbくらいではないでしょうか。

それに対して自分が韓国で見た一番大きなポットは2400bbポットで、しかもそれはターンでオールインになりました。因みにこれはナッツとセカンドナッツのようなハンドではありません。
500bbのプリフロオールインをK2sでコールして、2のボトムヒットでAKをクラックしている人もいました。

ですのでそもそも違うゲームだと思っていた方がいいかもしれません。ダブルアップしたらすぐ止めればいいと思うかもしれませんが、入り直すには一定のインターバルが必要ですし、ディープスタックプレイのスキルを身につける必要が出てくると思います。
ラスベガスの場合はバイイン制限が厳しく、MAXバイインが100bbのところも多くあります。ポーカーをプレイできるカジノもたくさんあるので、それほどディープスタックプレイをする必要がないかも知れません。

ですがラスベガスはやはり遠く、長期の休みが取れなければ十分に楽しめないと思います。そして経費が高いです。
ですので初めての ライブゲームポーカー を体験するならやはり韓国がお勧めです :good:
レーキが高いことと、ステークスが小さくテーブル数が少ないことを除けばほぼ完璧です。
そして食事も日本人の口に合い、安くておいしいですよ :beatingheart:
ウォーカーヒルのパラダイスカジノでは1000w分スロットで遊べば美味しいバフェを食べることもできるので、その気になれば食費はほぼタダみたいなものです。

次回も ライブゲームポーカー について書いていきたいと思いますのでお楽しみに :bye:

8月のコーチングビデオ
Premium:「Heads Up Short Stack by Clutch Hero」先月に引き続きヘッズアップ攻略法です。今月はショートスタックver.です!
Basic:「$109 Rebuy Tournament Review with Acesup and Aki」Acesupがリバイトーナメントの戦い方をAkiと一緒にレクチャーします!
Free:「サンデーミリオン ファイナルテーブル 実況解説 by Ichinose with Tomo part2」IchinoseがPTJPスタッフのTomoと一緒にサンデーミリオンを実況形式で解説します!