オンラインポーカー のゲームセレクション

Posted by / Blogs, Strategy

今回は オンラインポーカー のゲームセレクションについて考えてみましょう。
近年、ポーカープレイヤーのスキル上昇に伴い、以前ほどプレイヤー間の実力差は出なくなってきました。
ですがそんな中でも、特定のゲームに特化したスキルを身に付けることでエッジを得ることができます。
ポーカーには様々な種類のゲームがあり、特に オンラインポーカー においてその選択肢は広がります。
ゲームの種類以外にも、スピードや人数が変わるだけでも必要なスキルは変化します。
その多くの選択肢の中から自分に適したゲームを見付けること、そしてそのゲームに特化したスキルを身に付けることが重要です。
今回はゲームの種類やゲームごとの特徴(ポーカースターズ)を紹介していきたいと思います。

ポーカーは大きくキャッシュゲームとトーナメントに分けることができます。
◆キャッシュゲーム◆
◆トーナメント◆
これらを細分化していきます。

◆キャッシュゲーム◆

無題◇リングゲーム
これがキャッシュゲームの基本で、ライブキャッシュゲームもこの形式です。

✰9max
これが基本の形式になります。
リングゲームではこのあと紹介するZOOMと比べてメタゲームの要素が強くなります。
基本的に同じプレイヤーと対戦し続ける為、直近のプレイ状況を加味する必要性が高まります。

✰6max
これがオンラインキャッシュゲームでは主流のゲームで、一番テーブル数が多いです。
9maxに慣れたプレイヤーは、6maxのアグレッシブさに驚くと思います。
これはブラインドが早く回ってくる為、よりルースにプレイする必要があるからです。
その影響で分散も高くなります。

✰HU
ヘッズアップキャッシュゲームは最難関のゲームの一つと言ってもいいと思います。
ヘッズアップは広いハンドレンジでプレイする必要があり、ジャンクハンド(弱いハンド)のプレイを学ぶ必要があります。
加えて相手が一人なのでチルトもしやすく、メンタルコントロールもより重要になってきます。
自分が一番チルトしやすいゲームがこのヘッズアップキャッシュゲームです。

リングゲームにはNLHやPLO、studgameやdrawgameなど様々なゲームが用意されています。

◇ZOOM
このゲームは、フォールドするとすぐに次にハンドへ移行することができるゲームです。
このゲームにも9max 6max HUがあります。
リングゲームと違う点は、ハンドを待つ必要がない為ハンド数を多くプレイすることができます。
そして基本的に降りたハンドは他のプレイヤーのプレイを見ることができず、直近のプレイ状況が分からない点です。
どのプレイヤーも条件は一緒ですが、リングゲームと比べてメタ要素は減ります。

 

◆トーナメント◆

無題1◇MTT
MTTには9max 6max HUの他に4maxのゲームもあります。
ノーマルのトーナメントからリバイ、ノックアウト、ZOOM、タイムなど、様々な種類があります。
それ以外にもサテライトというものがあり、これは特定のトーナメントへの権利がプライズになっています。
その為プライズに差はなく、バブルファクターも特殊になってきます。
トーナメントスピードもHyperからslowまで用意されています。

◇SnG
これはMTTのように開始時間が決まっておらず、予め決められたプレイヤー数が集まるとトーナメントが始まります。
HUSngから990人SnGまで、プレイヤー人数はかなり細分化されています。
トーナメントスピードもHyperからslowまで用意されています。
リングゲームと同じように オンラインポーカー では様々な種類のゲームをプレイすることができます。

◇スピン
これもSnGの一種ですが、プレイヤーは3人でプライズはトップ総取りです。
プライズは抽選によって変動するちょっと変わったゲームです。

ざっと紹介しましたが、ここに書いただけでも様々な種類のゲームがあることがわかると思います。
例えば6maxturboSnGのように、自分に適したゲームを選び、そのゲームに特化したスキルを磨いていくことが勝利への近道になります。
自分の得意ゲームを見付けるだけでも自信に繋がるので、この機会に自分の専門分野を見付けてみましょう :bye: